連載

  1. ホーム
  2. 連載
  3. 小説
  4. 【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作『学校の怪異談 真堂レイはだませない』
  5. 【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作『学校の怪異談 真堂レイはだませない』表紙・もくじ

【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作『学校の怪異談 真堂レイはだませない』表紙・もくじ


こわい話にはウラがある?
大注目の第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作がどこよりも早くヨメルバに登場!
12月14日発売『学校の怪異談 真堂レイはだませない』をスペシャル連載でお届けします!

・あらすじ
・もくじ

学校の怪異談 真堂レイはだませない



あらすじ

ねえ、キミは知ってる? 怪異(かいい)のことで困ったら、
イケメンの先輩が助けてくれるってウワサ。
化物(ばけもの)、妖怪(ようかい)、あるいは幽霊(ゆうれい)のせい?
そんな現実にはありえないような
怪事件のヒミツをあばいて、潰(つぶ)してしまうから、 
その先輩は"怪異(かいい)潰(つぶ)し"って呼ばれてるんだって。
わたし、夜野目柊(やのめしゅう)の前にあらわれた真堂(しんどう)レイ先輩は、
わたしがこの学校の図書室で出くわした怪異(かいい)、
「アグリさん」の正体も見抜いたようで――?
【第10回角川つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作!】


第10回つばさ文庫小説賞《特別賞》受賞作
『学校の怪異談 真堂レイはだませない』 先行連載もくじ

◆第1回 : プロローグ 怪異潰し? それって実在する先輩?

◆第2回 : 1-1 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第3回 : 1-2 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第4回 : 1-3 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第5回 : 1-4 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第6回 : 1-5 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第7回 : 1-6 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第8回 : 1-7 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第9回 : 1-8 さあ考えよう。どうして幽霊は泣いているのか

◆第10回 : 2-1 呪われてしまったの! 怪文書が、こんなにも!

◆第11回 : 2-2 呪われてしまったの! 怪文書が、こんなにも!(12月6日公開予定)

◆第12回 : 2-3 呪われてしまったの! 怪文書が、こんなにも!(12月9日公開予定)

◆第13回 : 2-4 呪われてしまったの! 怪文書が、こんなにも!(12月13日公開予定)


※この続きは12月14日発売の『学校の怪異談 真堂レイはだませない』で読んでね!

 

\小説賞受賞作を応えん/

この連載では、毎回感想を書きこめたり、
アンケートに答えたりできます。
あなたからの声が、新しい物語の力になります☆
つばさ文庫の新シリーズを、ぜひ応えんしてくださいね♪




ヨメルバで読めるつばさ文庫の連載が一目でわかる!