ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【実験をしてみよう!】水の力で缶がへこむ!?自由研究にチャレンジしよう!

【実験をしてみよう!】水の力で缶がへこむ!?自由研究にチャレンジしよう!


毎年、小学生の保護者の頭を悩ませ、夏休みの宿題の中でも最も苦労する課題の1つが子どもの自由研究…。
ということで、この記事では子どもたちが夢中になること間違いなしの自由研究ネタをご紹介します!
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

※手順をよく読み、安全に注意して行いましょう。小さい子は大人に手伝ってもらいましょう。

実験を始める前に
ノーベル化学賞受賞・吉野彰さんも読んでいた『ロウソクの科学』(ファラデー著)には、丁寧に観察をすることで、物質には色々な状態があることを発見できる、とあります。
例えば、みんなが普段飲んでいる「水」。生活するうえでとても大切な水は、水と呼ぶときは液体、水蒸気のときは気体、そして氷という固体にもなります。水から変化して体積を増やした水蒸気が、水にもどるときの大きな変化を観察することができるのが、今回紹介する実験です。

 


まずはじめに水を沸騰させて、水蒸気を作ります。

まずはじめに水を沸騰させて、水蒸気を作ります。


吹き出す水蒸気を、ふたをして密閉できる容器にためていきます。

吹き出す水蒸気を、ふたをして密閉できる容器にためていきます。


容器に水をかけると、中の水蒸気が水にもどって体積を変え、容器をつぶします。

容器に水をかけると、中の水蒸気が水にもどって体積を変え、容器をつぶします。


ちなみに…
水蒸気の場合と同様に、水から氷に変わるときも体積が増えます。缶に水を満たし、冷凍庫に入れます。すると氷がその缶を内側から破壊してしまいます。。

 

実際に実験してみよう!

<用意するもの>
・水の入ったやかん 1個
・ふたのできるアルミ缶 1個


やかんを火にかけ、沸騰したらやかんから出る水蒸気をアルミ缶に集める

① やかんを火にかける
② 
沸騰したらやかんから出る水蒸気をアルミ缶に集める。


水蒸気の入ったアルミ缶に冷たい水をかけると…

③ 水蒸気の入ったアルミ缶に冷たい水をかける
④ アルミ缶がつぶれる様子を観察する

水蒸気が出ている様子や、アルミ缶がつぶれる様子などをノートにまとめてみましょう!

参考図書


ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

  • 原作:ファラデー 文:平野累次/冒険企画局 絵:上地 優歩
  • 【定価】748円(本体680円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046317070

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER

 

『角川まんが学習シリーズ まんがで名作 ロウソクの科学』は
2021年10月6日(水)発売予定!
ほかにもこの本には、自由研究におすすめのお家でできる実験がたくさんのってるからお楽しみに!

#自由研究にチャレンジ2021
さまざまな自由研究ネタの最新情報は、
KADOKAWA児童図書編集部のTwitterアカウントで発信していきます♪
この機会にぜひフォローしてくださいね!
アカウントフォローは▶コチラから
みなさんの自由研究について、
#自由研究にチャレンジ2021」をつけてぜひ投稿してください☆

※ハッシュタグをクリックすると、Twitterの投稿画面へ移動します。

その他の自由研究にもチャレンジしてみよう!


自由研究にチャレンジしよう!

詳細はバナーをクリック!

関連記事

関連書籍

ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科

  • 【定価】 748円(本体680円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046317070

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER