キャンペーン

  1. ホーム
  2. キャンペーン
  3. イベント
  4. 丸山宗利『驚異の標本箱 -昆虫-』発売記念イベント開催!

丸山宗利『驚異の標本箱 -昆虫-』発売記念イベント開催!


丸山宗利先生とじゅえき太郎さんの熱い昆虫トーク&お宝標本も登場!?
『驚異の標本箱-昆虫-』制作秘話が楽しみすぎる!!

人気昆虫博士・丸山宗利先生が企画から撮影、執筆までを担当した初の大型ヴィジュアルブック『驚異の標本箱―昆虫―』が10月16日にKADOKAWAより発売されます。深度合成という特殊な撮影方法により、小さな昆虫のディティールを拡大し、かつて見たことがないほど美しい昆虫の姿を表現した1冊になっています!!


驚異の標本箱 -昆虫-

  • 著者:丸山 宗利 著者:吉田 攻一郎 著者:法師人 響
  • 【定価】本体4800円(税別)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】A4変形判
  • 【ISBN】9784041094341

そこで、本の発売を記念してオンラインイベントを開催することが決定! 虫たちの日常漫画「ゆるふわ昆虫図鑑」でおなじみのじゅえき太郎さんをゲストに迎え、ディープな虫トークを繰り広げてもらいます。また、共著である工業デザイナーの吉田攻一郎さん、若手昆虫カメラマンの法師人響さんも参加し、撮影秘話、苦労話など、本の制作裏話もこっそりお話しちゃいます。



▲ゲストのじゅえき太郎さん
KADOKAWAから『すごい虫ずかん ぞうきばやしをのぞいたら』『すごい虫ずかん くさむらのむこうには』を刊行。最近始めたYoutubeが面白すぎるので、みなさんチャンネル登録しましょう。
https://www.youtube.com/channel/UCx352t4iA2OUvXCOM0p_lEw/featured

 

参加者特典のイベント限定ポストカードは超レアモノです。これが10枚もらえるだけでもイベントに参加する価値がありますよ!
3枚だけ先行公開されています。残りはイベント参加した人だけのお楽しみです!

本を予約している人も、そうじゃない人も昆虫好きなら絶対楽しめるイベントです。イベント中に質問なども受け付けますので、丸山先生やじゅえき太郎さんに聞きたいことがある方もぜひご参加ください!イベントへの参加方法は以下のバナーから♪


※バナーをクリックするとイベント参加申し込みページへ移動します


■開催日時
2020年10月17日(土) 19:00-20:45(動画オープン時間18:45)
※終了時間が若干前後する可能性があります。
※18:45から15分程度ほどは音響や画面の見え方をご確認いただく待機時間となります。
※当日参加できない方のためにアーカイブをご用意いたします。

■第一部
丸山先生からご挨拶とお話
担当編集を交え、新刊の舞台裏をお話しします

■第二部
丸山先生とじゅえき太郎さんと虫トーク
じゅえき太郎さんをゲストに迎え、絵と撮影(深度合成)の違いや共通点、最近気になる虫話などお話しします

■第三部
『驚異の標本箱-昆虫ー』撮影秘話
共著の吉田攻一郎さん、法師人響さんを交えて撮影苦労話やそれぞれの標本箱見せ、今後やりたいことなどを語り合います

■金額
2,000円(税込)

【ご注意】
※本セミナーはビデオ通話アプリ「Zoom」(無料)を使ってオンラインにて配信します。必ず事前にパソコンやスマホからZoomのインストールおよび会員登録をお願いいたします。
詳細は申し込みページ下部の「受講方法」、「注意事項」をご確認ください。

プロフィール

丸山宗利(まるやまむねとし)

日本を代表する昆虫学者。九州大学総合研究博物館准教授。「NHK 子ども科学電話相談」昆虫担当。著書は「昆虫はすごい」(光文社)、「きらめく甲虫」(幻冬舎)「アリの巣をめぐる冒険」(東海大学出版会)他多数。

じゅえき太郎(じゅえきたろう)
イラストレーター、画家、漫画家。 第19回岡本太郎現代芸術賞入選。 身近な虫をモチーフに、さまざまな作品を制作。 『すごい虫ずかん くさむらの むこうには』(KADOKAWA)が好評発売中。Twitterの「ゆるふわ昆虫図鑑」(@64zukan)で幅広い人気を集めている。

関連記事

関連書籍

驚異の標本箱 -昆虫-

驚異の標本箱 -昆虫-

  • 【定価】本体4,800円(税別)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】A4変形判
  • 【ISBN】9784041094341