書籍情報

  1. ホーム
  2. 書籍情報
  3. 角川つばさ文庫
  4. ぼくら
  5. ぼくらの地下迷路

ぼくらの地下迷路

ぼくらの地下迷路

広大な恐怖の地下道。呪いの家と殺人事件に挑む! 英治、相原が絶体絶命!

ぼくらは、江戸時代に建てられた城のような屋敷に泊まりに行くことになった! そこは、日比野のクラスメイトの塚本の家で、入ると霊が取り憑くと言い伝えられている『開かずの間』があるという。ところが、殺人予告があり、塚本が突然消えた。開かずの間を探したぼくらは、広大な地下道へ。英治たちは閉じこめられ、生き埋めの危機! 殺人犯に命をねらわれ、絶体絶命の大ピンチ!! スリルいっぱい!  ぼくらシリーズ第27弾。

  • 【定価】本体720円(税別)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046319289
  • 【レーベル】角川つばさ文庫

もくじ

目次
一章 呪われた家
二章 落ちる
三章 スイート・シックスティーン
四章 恐怖の地下迷路
あとがき

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天
  • 7ネット

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER

関連書籍

こちらもおすすめ!