書籍情報

  1. ホーム
  2. 書籍情報
  3. 絵本
  4. いっしょにするよ

いっしょにするよ

いっしょにするよ

子どもたちの大好きな音がいっぱい! ママたちの声から生まれた知育絵本。

とりたちが、みんなでおさんぽ。どこへいくのかな。

<とことこ> <ぱしゃ ぱしゃ> <ぺった ぺった> <じゃっぼーん!>

音の響きに反応して、子どもたちが声をあげてよろこびます。

子育て中のママの声を聞いたり、保育園で読み聞かせをして反応をみたりと、
子どもの目線を大事にしてつくりました。
他者とかかわる楽しさが、絵本をとおして伝わります。


【ママたちからの反響が続々!】
「ぱくぱく はい、あーん」と、娘が赤い実を食べさせてくれます(3歳の女の子のママ)
最後の安心感がいいみたい。読み終えると抱きついてきて甘えます(2歳の女の子のママ)
「じゃっぼーん!」のところでジャンプをします(1歳の男の子のママ)
「これよんで」と、寝る前に子どもがもってきます(2歳の女の子のママ)

  • 【定価】 990円(本体900円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】その他
  • 【ISBN】9784041070307
  • 【レーベル】絵本

子どもの大好きな音がいっぱい!【ママたちの声から生まれた】知育絵本

「とりがいるよ」シリーズPV

  • 風木 一人(かぜき かずひと)/たかしまてつを

    風木 一人(かぜき かずひと)/たかしまてつを

    風木 一人<br>1968年、東京都生まれ。絵本の文章作家、翻訳家。主な作品に『ニワトリぐんだん』(絵・田川秀樹、絵本塾出版)、『うしのもーさん』(絵・西村敏雄、教育画劇)、『ぬいぐるみおとまりかい』(絵・岡田千晶、岩崎書店)、『ふしぎなトラのトランク』(絵・斎藤雨梟、鈴木出版)などがある。『ながいながいへびのはなし』(絵・高畠純、小峰書店)はフランス、韓国、台湾、中国で翻訳されている。<br><br>たかしまてつを<br>1967年、愛知県生まれ。イラストレーター。1999年ボローニャ国際絵本原画展入選、2005年ほぼ日マンガ大賞受賞、2005年二科展デザイン部イラストレーション部門特選賞受賞。主な作品に『ブタフィーヌさん』(幻冬舎文庫)、『あすナロにっき』『あすナロびより』(共著・中村文)、『ねこはいじん』(KADOKAWA)、イラストを担当した「ビッグ・ファット・キャット」シリーズ(幻冬舎)も人気。

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER

関連書籍

こちらもおすすめ!