連載

  1. ホーム
  2. 連載
  3. 小説
  4. 【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《金賞》受賞作『泣き虫スマッシュ! がけっぷちのバドミントンペア、はじまる!?』
  5. 【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《金賞》受賞作『泣き虫スマッシュ!』第6回

【先行連載】第10回つばさ文庫小説賞《金賞》受賞作『泣き虫スマッシュ!』第6回


第10回角川つばさ文庫小説賞《金賞》受賞作☆
大注目の新シリーズをひと足はやく公開中!
泣き虫スマッシュ! がけっぷちのバドミントンペア、はじまる!?』は、2022年11月9日発売予定です!

 



※前回までのお話を読む

 その日の夜、お風呂から出たあたしは、自分の部屋でベッドに寝転がってもんもんとしていた。
 日下部(くさかべ)さんのことが気になって仕方がない。
 あの後、日下部さんのお母さんからかんたんに話を聞いた。
 日下部さんは野球とバレーボールをやってたけど、どちらも長続きしなかったんだって。
 それ以上根ほり葉ほり聞くわけにもいかず、帰ることになっちゃったんだけど……。
 日下部さんがスポーツ苦手なのは、そのときにいろいろあったからじゃないかな……。
 日下部さんの言葉を思い出す。
 ミスしても、がんばっても、背の高さと結びつけられて評価されてきたんだ、日下部さんは。
 彼女の気持ちを無視した、身勝手な言葉をずっとあびてきた……。


 あたしがバドミントンに誘ってるのも、結局いっしょだ。
 日下部さんの才能に夢中になっただけで、彼女の気持ちをろくに考えていない。
 ペアを組む相手がほしいっていう、自分の都合ばっかり。
 相手の考えを無視してる。ちゃんと聞こうとしていない。
 あたしの頭の中では、日下部さんが何度も言った『勝手』という言葉がぐるぐる回ってる。


 ふいに、お父さんに言われたことを思い出した。
 東京にいたころ、あたしの顔も見ずにお父さんが口にした言葉を。


『バドミントンなんていっしょうけんめいやって、将来なんの役に立つんだ。鶴巻(つるまき)さんとペアを組むのは、別に奈央(なお)じゃなくてもいいんだろ? そろそろ勉強に集中したらどうなんだ、奈央』

 ……あたし、お父さんと同じじゃん。
 自分がいやだったことを、そのまま日下部さんにくり返してる……。


 あああ~、だめだ! これじゃあ! とりあえず、寝る!

 おふとんに入って、明かりを消した。そっと目を閉じてみる。
 でも、ぜんぜん眠れない。泣いている日下部さんの姿が、頭に浮かんじゃうんだ。
 どうして、こんなに気になるの?
 体育館であのスマッシュを見ちゃったから?
 それもあるだろうけど……。


『才能なんかなくても、将来の役に立たなくても、それでもあたしはやりたいの! バドミントンがっ! これだって、思ったんだもん! 好きなんだもん……!』

 お父さんにバドミントンをやめろと言われたとき、あたしはそうさけんだ。

 スポーツをやろうと言われて傷ついた日下部さん。
 スポーツをやめろと言われて傷ついたあたし。
 同じかもしれない。
 正反対なようだけど、理想を押し付けられて苦しかったのは、同じなのかも……。
 どんな自分になりたいか、自分で決めるべきなのに。他人に決めつけられるものじゃないのに。
 たとえ、自分の親であっても。


 あたしはむくりと起き上がった。部屋の明かりを点け、机に向かう。
 今、この気持ちをすぐに形にしないといけない気がする……!

 

<第7回へとつづく>(11月5日公開予定)

※実際の書籍と内容が一部変更になることがあります。


\小説賞受賞作を応えん/

この連載では、毎回感想を書きこめたり、
アンケートに答えたりできます。
あなたからの声が、新しい物語の力になります☆
つばさ文庫の新シリーズを、ぜひ応えんしてくださいね♪







『泣き虫スマッシュ! がけっぷちのバドミントンペア、はじまる!?』11月9日発売!

信じてみてよ、二人だからできること! 

あたし奈央! バドミントンが大好きな小学5年生。
二人で一つのチームを組む「ダブルス」の大切な試合、あたしのせいで負けちゃった。
けれど、このままじゃ終われない!

転校先で出会ったのは、トクベツな才能(!?)をもった、ことりちゃん。
最高の新しいパートナーを見つけた!
でも「スポーツはもう絶対にしない」って完全キョヒ!?
それには、あたしと同じように、「らしさ」を押し付けられたことが関係していて? 

「好き」のために一歩をふみ出したいキミへ、勇気をくれる応援ストーリーです!!


泣き虫スマッシュ! がけっぷちのバドミントンペア、はじまる!?

  • 作:平河 ゆうき 絵:むっしゅ
  • 【定価】770円(本体700円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046322067

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う


ヨメルバで読めるつばさ文庫の連載が一目でわかる!


関連記事