書籍情報

  1. ホーム
  2. 書籍情報
  3. 絵本
  4. ピンクはおとこのこのいろ

ピンクはおとこのこのいろ

ピンクはおとこのこのいろ

シンプルでやさしい多様性の絵本

ピンクは女の子の色?男の子の色?
いいえ、すべての色はすべての人のもの。

SDGsの目標のひとつに掲げられた「ジェンダー平等を実現しよう」
色をテーマに、やさしい絵と文章でえがかれています。
日本文学研究者であり、様々なメディアで活躍するロバート キャンベル氏による翻訳。

―――――
好き嫌いは、あって当たり前だけれど、最初から人に「それ、好きになっちゃダメでしょ」とか言われるのはどうかなと思う。好きになったらとことん好き!好きなものはお友だちにもシェアしてあげたい。いろんな色で遊び、自分に取り込み、時々取り替えっこすることほど楽しいことはないでしょ。大きくなって、みんなのパレットが広がっていけばいいなと思いながら、この本を翻訳してみました。色があって、生きることって、素敵だね。

日本文学研究者 ロバート キャンベル
―――――

※この本は環境に配慮した資材を使用しています。

  • 【定価】 1,650円(本体1,500円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】その他
  • 【ISBN】9784041101674
  • 【レーベル】絵本

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER