連載

  1. ホーム
  2. 連載
  3. コラム・エッセイ
  4. 小学生からのSDGs
  5. 小学生からのSDGs SDGs 行動の5つのステップ

小学生からのSDGs SDGs 行動の5つのステップ


SDGs 行動の5つのステップ

 この本を使ってどのように行動していけばいいのか、SDGsに取り組むうえで大切な5つのステップを紹介します。

ステップ1〉〉「知る」

どんな「問題」が起きているのか「知る」
この本の目標1〜17のページには、日本と世界で起きている事実や事例がたくさん書かれています。1ページに1つずつのテーマで書かれているので、どこから読んでもだいじょうぶです。気軽にパラパラと本をめくって、気になったところから読み進めてみましょう。
なかには、「え、そんなことが日本で起きているの!」とおどろくような話、「ひどすぎる!」「かわいそう…」と胸がしめつけられるような話もあります。本を読んだ後も気になって頭から離れず、「こんなことが当たり前に起きているなんてゆるせない」「だれかがなんとかしなくちゃいけない!」そんなふうにあなたの心が動き始めたらチャンスです。もうその問題は、あなたのなかで「解決していくことができる課題」に変わっています。

どんな「解決方法」があるのか「知る」
「原因・理由」を「知る」

 

ステップ2〉〉「見つける」

身近なところにも、実はSDGsにつながっていることがあります。日常生活のなかから見つけてみましょう。

すでにやっていること
行動をちょっと変えるだけでできること



ステップ3〉〉「イメージする」

「こんなことが起きているなんてゆるせない」「なんとかしなくちゃいけない」と、じっとしてはいられない問題・課題が見つかったら、その問題・課題が解決した後の未来の姿をイメージしましょう。みんなが幸せを感じられ、生き生きとしているような未来の姿です。
  「そんなこと無理だよ」「不可能だよ」とだれかに言われたり、笑われたりするくらい夢のような世界でだいじょうぶです。どうやったらそれが実現できるのかなんて、このときは考える必要はありません。行動しながら考えましょう。

ステップ4〉〉「組み合わせる」

今起きている問題の原因やいろいろな解決方法が世の中にあることがわかってきたら、次はそれらを組み合わせてみましょう。



一つだけではうまくいかない方法であっても、他のものと組み合わせることで新しい解決方法が生まれることだってあります。一つの解決が、別の解決にどんどんつながっていく楽しさに気づきはじめたら大成功です。
 

ステップ5〉〉「伝える」

 自分が興味関心を持って解決しようと考えていることや行動していることを、一人でも多くの人にどんどん伝えていきましょう。
 あなたの話に興味を示す人、無関心な人、いっしょにインターネットで調べようとする人、いろいろな反応があると思います。そこからさらに、あなたや友達が考えた解決方法やアイデアをインターネットで発信したり、各分野の専門家の人たちにメールを送ってみたりして、とにかくどんどん伝えていってください。
 すると、最初はたった一人の想いだったとしても、少しずつ周りの人たちを動かすようになり、いろんな人たちとのつながりが生まれ、ついには世界を動かし始めます。自分を取り巻いていた世界が、もっと大きな世界へと変わっていきます。
 そのようなワクワクする変化と未来が、この本の先には待っています。あなたの一歩が世界を変えていきます。

 本から飛び出して世界を変えていきましょう!
 あなたが変える世界を心から楽しみにしています!

 

書籍紹介



SDGsをはじめて学ぶ、子ども目線のSDGs入門書
専門知識ゼロでもわかりやすいSDGsの入門書ができました!
「無料動画アニメーション」「図解」「動物イラストの世界観」など、
小学校低学年からでもSDGsを無理なく学べるように、
直感的に&ビジュアルにこだわって構成されています。

すべての漢字にルビを振っていることはもちろん、
子どもが疑問に思う言葉も平易な表現でわかりやすく解説しているので、
SDGsをはじめて学ぶときの導入教材として重宝できます。


■ポイント1「アニメでわかる」
SDGsの全17の目標に導入のアニメーションを用意しています。
各誌面に掲載されたQRコードをスマホやタブレットで読み取ることで、
子ども向けに分かりやすく解説された動画を無料で視聴することができます。
動画は学校や企業などにも採用されており、映像教材・タブレット学習教材としても利用可能です。

■ポイント2「図解でわかる」
今世界や日本で起こっている事実や事例を1ページずつ取り上げ、
視覚的に興味・関心を喚起できるようにインフォグラフィック(図解)にしています。
パラパラと本をめくって、気になったところを読めばいい構成なので、
SDGsを初めて学ぶときの学習ストレスが少ないです。

■ポイント3「事例でわかる」
企業や団体が取り組んでいる活動やアイデアが紹介されています。
SDGsに取り組むうえでの具体的な事例を知ることで、
自分の考えやアイデアを広げたり、行動に移したりすることができます。
すべての事例には企業HPや活動実績にリンクするQRコードが設置されています。

もくじ





©Ito hamster


小学生からのSDGs

  • 著者:SDGsジャーナル 深井 宣光 / イラスト:伊藤ハムスター
  • 【定価】1,650円(本体1,500円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】A5判
  • 【ISBN】9784046052971

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER