書籍情報

  1. ホーム
  2. 書籍情報
  3. 角川つばさ文庫
  4. 本当はこわい話
  5. 本当はこわい話8 黄色のパスワード

本当はこわい話8 黄色のパスワード

本当はこわい話8 黄色のパスワード

「あっ」と気づくと「ゾッ」とする!? 1話1分どんでん返しストーリー!

私はマンション暮らしなんだけどね。
となりの702号室が、なんとワケアリ物件なのよ。
家賃が安いからって、先月から住み始めた人がいるんだけど、
すでにメッチャやつれてた。
「ときどき、うらめしげな男の声が聞こえるんです」
とか言ってさ、ろう下に塩まいてんの。
こわー。鳥肌立ったわ。
だって、となりで亡くなったのおばあさんだしさ。
――あなたはこのお話にかくされた恐怖の真実に気づける? 大人気シリーズ第8巻!
※真実は本の中で確認してね。

  • 【定価】 726円(本体660円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046320018
  • 【レーベル】角川つばさ文庫

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER

関連書籍

こちらもおすすめ!