書籍情報

  1. ホーム
  2. 書籍情報
  3. 角川つばさ文庫
  4. 貞子 角川つばさ文庫版

貞子 角川つばさ文庫版

貞子 角川つばさ文庫版

2019年5月映画公開! 撮ったら……呪われる。

東京の病院で臨床心理士として働く茉優は、24歳。
ある日、その病院に少女がはこびこまれてきた。
ひとことも話さない彼女には、
どうやら、恐ろしい過去があるらしく……。
さらに、茉優のたった一人の家族である、弟の和真は、
インターネットに謎の動画を投稿したあと、
とつぜん姿を消してしまう。
どうやら、その「動画」から
恐ろしい呪いが広まっていたようで――
ついに、茉優にも危険がせまってきた!!!

【撮ったら、死ぬ―――。】
話題映画のノベライズが、角川つばさ文庫に登場!

※映画とは、一部内容が異なります。

  • 【定価】 770円(本体700円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046319005
  • 【レーベル】角川つばさ文庫

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER

関連書籍

こちらもおすすめ!