コミック

  1. ホーム
  2. コミック
  3. 学習まんが
  4. まんが人物伝
  5. 天下統一を目ざし駆けぬけた 織田信長 第2回

まんが人物伝

天下統一を目ざし駆けぬけた 織田信長 第2回

まんが人物伝

尾張国に「うつけ(ばか者)」とよばれた一人の少年・織田信長がいました。武士たちが勢力争いを繰り広げた戦国の世に、時代を読む先見性と常識にとらわれない行動力で、めきめきと頭角を現した武将の一人です。天下統一を目ざし駆けぬけた信長の生涯を描く『まんが人物伝 織田信長』を無料ためし読み全2回で掲載します。

⇒⇒⇒第1回へ


松平元康

斉藤道三・斉藤義龍の子龍興と敵対

清州同盟

木下藤吉郎秀吉

天下布武・七徳の武で天下を治める

お市

足利義昭が上洛

明智光秀

天下をねらう大名たちは京に入って天皇や幕府から認められたいと考えていた

無理やり武力で制圧しては他大名の反感を買うが義昭を将軍にさせるためと言えば堂々と上洛できる

摂津の三好三人衆

尾張の織田が上洛

兵の規律

第15代将軍足利義昭

堺・大津・草津

南蛮船が出入りする国際貿易港

ためし読みはここまで。
この後、この明智光秀との出会いが、彼の人生に大きな影響をもたらすことになるのですが……。ぜひこの機会にご一読ください。


【書籍情報】


角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 織田信長

  • 監修:山本 博文 カバー・表紙:金子 一馬(アトラス)
  • 【定価】935円(本体850円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】四六判
  • 【ISBN】9784041039663

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER


国内外の偉人たちを丁寧に描いた「まんが人物伝」を動画でも紹介!


関連記事