キャンペーン

  1. ホーム
  2. キャンペーン
  3. イベント
  4. まんが化作品決定! どっちが強い⁉ 夢の対決大募集! 結果発表!!!

まんが化作品決定! どっちが強い⁉ 夢の対決大募集! 結果発表!!!


最優秀作品はまんが化!ご応募いただいた、読んでみたい「夢の対決」はなんと1502!


たくさんのご応募ありがとうございました!


編集部も舌をまくほどのおもしろい対決案や、想像を超える発想、たくさんの素晴らしいアイディアの中から、イラストの出来・対決を選んだ理由などを総合的に判断し、最優秀賞1点、優秀賞10点を決定しました!!
さっそく見てみましょう!



秋田県 浅野大樹さん(9歳)の作品

ミツクリザメ vs ラブカ



選考コメント
この二種は生きた化石”怪物”と呼ばれており、一体どうやって人類が未だ征服できていない神秘的な深海の中に生きているのか、少し想像しただけでも彼らの生命力に尊敬の念を禁じえませんでした。
彼らの魅力を読者の皆様に届けたいと思い選考させていただきました。
――ブラックインクチーム(まんが家チーム)

 



東京都 望月颯馬さん(9歳)の作品

クマムシ vs マダニ



選考コメント
どんな環境下でも戦える、最小最強生物の戦い、見てみたいです!
(編集担当)

 

沖縄県 仲本朝逞さん(8歳)の作品

マグロ vs シャケ(サーモン)



選考コメント
海の生物対決でもありながらお寿司のネタ対決だとは! さて、どっちが旨い!?
(編集長)

 

静岡県 佐藤大和さん(8歳)の作品

ヤドクガエル vs アカハライモリ



選考コメント
毒対決というのが新鮮ですね。毒を駆使してどんな攻防がくり広げられるのか、見ものです!
(営業担当)

 

長野県 笹井陽平さん(8歳)の作品

ピラルクー vs アリゲーターガー



選考コメント
体長3m以上になる世界最大級の古代魚vs大型の肉食魚類。激しいバトルになりそうです!
(ヨメルバ担当)

 

広島県 田邊愛菜さん(11歳)の作品

アルマジロ vs ヤマアラシ



選考コメント
盾vs矛対決、対立構造が分かりやすくておもしろいですね。結果が気になります!
(編集担当)

 

長崎県 髙原颯介さん(9歳)の作品

リュウグウノツカイvsイッカク



選考コメント
絵がうますぎるで賞! まんがの持ち込みはぜひKADOKAWAへ!(笑)
(編集長)

 

愛知県 尾崎楓さん(8歳)の作品

ムカデ vs タランチュラ



選考コメント
毒だけでなく、強力なアゴを使った技の応酬もありそう! 絵もかなりリアルです。
(ヨメルバ担当)

 

宮城県 蠣崎天響さん(小3)の作品

ナマケモノ vs ハシビロコウ



選考コメント
これまでにない、まったく激しくない戦い(笑)。とってもおもしろそうです!
(営業担当)

 

千葉県 PN.ハルトさん(11歳)の作品

ヒグマ vs オオカミ



選考コメント
「えさを争うことがある」こともよく知っていますね! イラストから両者の雄たけびが聞こえてくるようです。
(ヨメルバ担当)

 

神奈川県 PN.アイムごっどさん(9歳)の作品

カバ vs ナイルワニ



選考コメント
アフリカ最強王者はどちらか、確かに気になりますね!
(編集担当)

 

 

総 評
以前より編集部には「こんな対決を考えたのでまんがにして欲しい!」といったお便りが多数届いていて、いつか子どもたちの夢を叶えてあげたいと思っていました。今回集まった応募は、WEBと郵送合わせてなんと1502案!! 大人も聞いたことのないような動物、予想の斜め上を行く対決案、そして楽しいイラストを多数お寄せいただきありがとうございました。最優秀賞はお一人ですが、みんなからの熱い思いはしっかり受け止めましたよ!
――角川まんが学習シリーズ編集部 編集長

 

※最優秀賞、優秀賞に選ばれた対決案と同じ生き物の対決案は他にも多数寄せられましたが、イラストの出来、対決を選んだ理由などを考慮し、総合的に判断、決定いたしました。

最優秀賞に選ばれた対決「ミツクリザメ vs ラブカ」は、『どっちが強い⁉』シリーズの作家さんが、まんがを描き下ろしてくれます! 7月8日(木)発売予定の『どっちが強い⁉ クロヒョウ vs マンドリル』の初回限定付録小冊子に収録されるのでお楽しみに!



優秀賞に選ばれた10名様には、『どっちが強い⁉』非売品グッズつめあわせを進呈いたします!
※5月下旬の発送を予定しています。
※写真の内容とデザインなど異なる場合があります。




※選考に関する内容についてのお問い合わせにはお答えできませんので、ご了承ください。

大好評発売中!