連載

  1. ホーム
  2. 連載
  3. 小説
  4. 【期間限定】『君のとなりで。』スペシャルれんさい!
  5. 【期間限定】『君のとなりで。』スペシャルれんさい 第61回 最後の種目

【期間限定】『君のとなりで。』スペシャルれんさい 第61回 最後の種目


◆第61回

マーチングの演奏を終えて、いよいよ体育祭の競技がスタート!
伊吹先輩は、演奏でも、競技でも、大注目です♪

第1巻(1回~16回)を読みなおす(もくじへ)
第2巻(17回~44回)を読みなおす(もくじへ)
第3巻(45回~)を読みなおす(もくじへ)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

♪最後の種目

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

 マーチングは大成功!

 

 そして、体育祭の競技が始まった。

 

 私が出場したのは、綱引きと、玉入れ。

 

 綱引きは私たち赤組の勝ちで、玉入れは青組の勝ちだった。

 

 あとは、最後の種目、組対抗リレーだけ。

 

 自分のクラスの応援席に座っていたら、崎山くんがニコニコしながらやってきた。

 

「吉川さん!」

 

 体操服姿の崎山くんは、キラキラさわやかオーラでまぶしいぐらい。

 

 ちょっと遠くで、崎山くんファンの女の子たちがきゃあきゃあ言っている。

 

「いよいよ、組対抗(たいこう)リレーだよ!!」

 

「崎山くん、リレーに出場するの?」

 

「ううん、俺じゃなくて、伊吹先輩!」

 

「え?」

 

「今年の赤組のアンカーは、伊吹先輩なんだって!」

 

「そうなんだ!」

 

 伊吹先輩は、天才トランペッターっていうだけじゃなくて、勉強もできるし、運動神経だって抜群。

 

 きっと、走る伊吹先輩もかっこいいんだろうな……!

 

「すっごい楽しみにしてたんだ! 吉川さん、いっしょに見ようよ」

 

 ここは赤組の応援席だから、崎山くんは目立たないように白いハチマキをはずしてる。

 

 でも、崎山くん自身がイケメンで有名人だから、あんまり意味はないんじゃないかな……。

 

「さ、崎山くん! どうしてうちのクラスの応援席にいるの?」

 

 さっそく、崎山くんに気づいた内藤さんが、真っ赤な顔で声をかけてきた。

 

「俺のクラスの席はリレーが見にくいから、今だけここにいてもいい?」

 

「もちろんだよ。わ、私のとなり、空いてるよ」

 

「詩音、自分のクラスに戻りなさいよ」

 

 その様子を見ていた柴田さんが、ピシャリと告げる。

 

「ありがとう、内藤さん。いいじゃん、月乃。固いこと言わないでよ」

 

 崎山くんは、ニコニコの笑顔で内藤さんと柴田さんの間に割りこんだ。

 

 グラウンドでは、リレーの走者が一列になってならんでいた。

 

「あっ! 始まるよ!」

 

 パン!

 

 ピストルの音が鳴り、第一走者がいっせいに駆け出した。

 

 会場中が、大きな声で応援する。

 

「うわっ! 抜かされた! がんばれ! 赤組!!」

 

 まっさきに先頭に立ったのは、緑組。

 

 1位で第二走者にバトンを渡したのは、青組だった。

 

 そのあと、白組が青組を抜いたり、緑組が抜き返したり、大混戦!

 

 赤組は、なかなか先頭に立てないでいた。

 

「あっ! 伊吹先輩が走るっ!!」

 

 ついに、最終走者。

 

 伊吹先輩にバトンが渡された。

 

「伊吹先輩がんばれ!!」

 

 崎山くんは、大興奮で応援している。

 

「さすが! 速いね!!」

 

「これは……逆転、あるんじゃないかしら」

 

 内藤さんと柴田さんは、興奮気味で見入っている。

 

 私も、ぎゅっと手をにぎって、目の前を駆け抜けていった伊吹先輩を目で追いかける。

 

 アンカーのタスキをはためかせた伊吹先輩は、つぎつぎと他の組の最終走者を抜き去っていった。

 

 すごい。かっこいい!

 

「伊吹先輩! がんばれ!!!」

 

 気がついたら、私も大声で叫んでいた。

 

「伊吹先輩!!」

 

 赤組の応援席は、大合唱になる。

 

 そして……。

 

 大歓声の中、伊吹先輩は、見事1位でゴールテープを切った……!!

 

「きゃぁぁぁぁ! やったぁぁ!」

 

 私と、崎山くんと、内藤さん。

 

 巻きこまれた柴田さんもいっしょに、みんなで抱き合ってよろこんだ。

 

 

体育祭は、伊吹先輩の大かつやくでいっぱい!
うれしい気持ちでいたさくらだけど……? 次回もおたのしみに!

もくじに戻る
第1巻(1回~16回)を読みなおす(もくじへ)
第2巻(17回~44回)を読みなおす(もくじへ)

関連記事

関連書籍

君のとなりで。(3) 伝えたい想い

君のとなりで。(3) 伝えたい想い

  • 【定価】 748円(本体680円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046319937

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER