ニュース

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【最新作をさき読み!】『怪盗レッド THE FIRST』69ページまで大公開! プロローグ&第1話

【最新作をさき読み!】『怪盗レッド THE FIRST』69ページまで大公開! プロローグ&第1話

STORY

中学に入学したばかりの僕・(ふじ)(しろ)(けい)(いち)(ろう)に、

毎日声をかけてくる不思議な3年生、(こう)(づき)(つばさ)(せん)(ぱい)

学校一の人気者が、僕になんの用があるっていうんだろう。

とりあえず、あまり気をゆるさないほうが良さそうだ。

ところがそんなとき、僕は、クラスメイトの無くしたアクセサリーから

やっかいなトラブルのにおいを()ぎとってしまう。

友達を守るため、ひとり解決の道を(さぐ)ろうとしていると

翼先輩が「俺を巻き込めよ。勇気と無謀は違うぞ」と言いだして…。

「僕の計算では、勝算はわずか20%です。それでも手伝ってくれると?」

「あたりまえだ。そんな確率は、この俺が100%にしてやる」

ここに、新たなチームの歴史が始まる
――その名も、怪盗レッド!



Prologue

 パーン!

 かわいた音が、ろう下に(ひび)く。

 僕はそれが、一瞬(いっしゅん)なんの音だかわからなかった。

 筋肉質の(かた)い体が、僕をかばうように(おお)いかぶさりながら、倒れこむ。

 その(しょう)(げき)に背中をうった僕は、呼吸が苦しくなる。

 いったいなにが……。

 顔をあげると目の前には、()(なお)に言葉にする気はないけれど、(いっ)(しょ)にいるとどこか安心できる「あの人」がいる。

 ──ポタッ。

 僕の(ほお)に、なにかの(すい)(てき)がたれる。

 反射的に、頰を手でこする。

 無造作に、僕はその自分の手を見て、息を止める。

 僕の手の(こう)は、真っ赤に染まっていた。

 ──血だ。

 やっと、頭が追いついた。今、なにが起きたかを。

 

「兄さん!!」

 

 僕は悲鳴のように、さけんだ。

 

 

作家プロフィール

関連記事

関連書籍

怪盗レッド THE FIRST ここから、すべては始まった

怪盗レッド THE FIRST ここから、すべては始まった

  • 【定価】 1,320円(本体1,200円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】B6判
  • 【ISBN】9784041087664

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER
怪盗レッド(1) 2代目怪盗、デビューする☆の巻

怪盗レッド(1) 2代目怪盗、デビューする☆の巻

  • 【定価】 704円(本体640円+税)
  • 【発売日】
  • 【サイズ】新書判
  • 【ISBN】9784046310705

紙の本を買う

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 楽天

電子書籍を買う

  • BOOK WALKER